5月5日訪問、もう花は残り少なし

入り口の看板にも記載がありました。
最終日(5/6)に近いのでだいぶ散っております、と。

まぁまぁどれくらいのものかと、
せっかく来たので、ということもあり入ってみました。

うん、少ないですね!

もう、確かに間違いなく少ない!
4月にインスタに上がっていた写真にはたくさんの花が写っていたのですが、
今日はかなりみどりみどりとした葉っぱでしたねぇ。

なので、

しゃくなげの森にしゃくなげを目当てに行く時には花盛りの時がおすすめ!
4月中旬くらいでしょうか。

もちろん、やまめの釣り堀目的な方はその限りではないと思いますが、
目当てのものによってはしっかりとしたリサーチが大切だと思いました。

とはいえ

いろいろと写真は撮ってみました。
これらの写真でしゃくなげの森、ひいては宮崎に興味をもってくださる方が一人でも増えたらうれしいなぁ、
と思う限りです。

しゃくなげの森_01 しゃくなげの森_02 しゃくなげの森_04 しゃくなげの森_08 しゃくなげの森_09 しゃくなげの森_11 しゃくなげの森_12 しゃくなげの森_13しゃくなげの森_03しゃくなげの森_07 しゃくなげの森_06 しゃくなげの森_05

しゃくなげはほとんど散ってしまったとはいえ、
可愛らしく咲いている花も残っています。

これが満開のときであればもっと綺麗なんだと思います。

ぜひ2019年は満開の時に行きたいです。

清流もまた美しく

やまめの釣り堀の受付の横から河原に下ることができます。
さほど急でもないので大丈夫だとは思いますが、
足元にはお気をつけください。

そしてとてもとても綺麗な川でした。

水も澄んでいて、夏であればきっとダイブしてしまっていたでしょう。。。
童心にいっきにもどってしまう、
そんな清らかで懐かしい雰囲気のある川だと感じました。

しゃくなげの森

公式ホームページ

しゃくなげの森はイベント期間のみ開園しています。ヤマメ、黄金イクラ等の商品販売は一年を通して事務所にて承っております。

とのこと。
訪問時はホームページを要確認ですね。