ドメインとはインターネット上の住所のようなもの

ということを前提に話をすると、
「独自ドメイン」一軒家を建てて自分だけの住所を持つこと
「無料ドメイン」アパートを借りて人様の住所に部屋番号だけ加えたもの
というくらいのイメージです。

個人事業主や中小企業であっても、
絶対に前者の「独自ドメイン」を取得するべきです。

なぜなら、独自ドメインを取得してそれでホームページを運営するということは、
お客様が受ける印象は無料ドメイン比較してはるかにいいものになるからです。

後述しますが、独自ドメインを持つことのコストは本当にわずかなものです。

どこで取得するの

ドメインを取得させてくれるサービス業者は様々ありますが、
正直に申し上げてどこでもそんなにかわりません。

ですが、連携性という意味でおすすめの取得会社はあります。
レンタルサーバーについて、でロリポップをおすすめしました。

ロリポップを運営している会社がドメイン取得会社も運営しています。
ムームードメインです。

運営元が同じなので、サーバーを借りたあと、
そのサーバーに独自ドメインの設定の手間が圧倒的に簡単なのです。

取得することのメリット

先にも述べましたが、お客様の信頼感が増します。

まず独自ドメインを取得することによってホームページのURL(サイトアドレス)が唯一のもになります。
このページで言えば、「web-flags.com」ですね。

屋号や会社名、サービス名をいれて取得することで、
お客様にとってもわかりやすくなります。

そしてメールアドレスもそのドメインに応じて作成することができます。

独自ドメインなくメールアドレスを使う場合、
例えば無料のサービス、GmailだったりYahooのメールだったり、
例えばインターネットプロバイダーから提供される、***@ocn.***だったり、***@biglobe.***だったり、
こういうものを使っているはずです。

これそのものが悪いとは言いませんが、
無料サービスはいつ終わるか利用規約がかわるかわかりませんし、
プロバイダーから提供されるものはそのプロバイダーと契約を解除したら使えなくなります。

それに対して独自ドメインであれば、
service@web-flags.com
とか、
contact@web-flags.com
とか、
使いやすいわかりやすいアドレスを作ることができます。

自分だけのアドレスがあると、「ちゃんとしているんだ!」という印象を与えることもできるでしょう。

独自ドメインの料金

取得するドメインの種類によって違います。

「.com」「.jp」「.co.jp」など様々な種類があります。
また初年度取得と次年度からの更新料金で維持費が変わってきます。

2018年4月現在、ムームードメインでは、
「.com」初年度:1,160円 更新:1,480円
「.jp」初年度:2,840円 更新:3,040円
「.co.jp」初年度:2,280円 更新:3,980円
となっています。

その他様々な種類があるので、お気に入りのものを探してみてください。

ドメインは世界にひとつしか存在できない

文字通りです。
なので「web-flags.com」は私が所有者で、放棄しない限り他のだれも取得することができません。
しかし、
「web-flags.jp」とか「web-flags.net」とか、他の種類のものはだれも取得していないので、
誰でも取得することができます。(2018年4月現在)

お気付きの通り、
「この独自ドメインを取得したい」
と思ってもすでに取得されている場合は取得できません。

なので、文字列を変えるとか、ドメインの種類を変えるとかする必要があるかもしれません。
せっかくホームページを作成するのですから、
可能な限りこだわりたいところですね。

取得の代行をします

web-flagsではドメインの取得の代行をしています。
取得に必要な情報をいただければ、
こちらですべて行います。

代行をするにあたっての料金は発生しませんのでご安心ください。

 

ここまで独自ドメインについてでした。

なにかご質問がある場合はお気軽にどうぞ!