営業日やイベントを告知するにはgoogleカレンダーがオススメです。

googleカレンダーを埋め込んでおけば、googleカレンダー上で予定日などの編集さえすればそれがそのままホームページに反映されます。

ホームページ自体の編集は一切必要ないので一番手軽で便利だと思いますのでたいへんオススメです。

カレンダーを埋め込む方法も別の記事で紹介していますので合わせて御覧ください。

googleカレンダーを埋め込む方法 2020.04現在【WordPress】

googleカレンダーにアクセスしてください。

googleカレンダー

こちらにアクセスしてください。
このような画面になるはずです(googleアカウントを持っていない方は作成してください。持っているけどログインしていない方はログインしてください。)

予定を追加したい日をクリックする

このようにポップアップがでてきます。
「タイトルと日時を追加」には予定日の名称、例えばイベントの名称や、その日が休日であれば定休日などと入力します。

もし特定の時間のイベントであれば、「時間を追加」でその時間を指定することもできます。

その他の項目は特に指定する必要はないかと思います。

必要事項を入力し終えたら「保存」をクリックします。

すぐに埋め込んだカレンダーに反映されます。

googleカレンダー上で操作をするだけで、このように埋め込んだカレンダーに即時反映されます。

わざわざホームページ自体を編集することなく公開可能です。

ただこの機能を実装するにカレンダーの「埋め込みコード」が必要です。
このコードの取得方法は先にも述べていますが別の記事で紹介しているので合わせて御覧ください。

googleカレンダーを埋め込む方法 2020.04現在【WordPress】