営業日やイベントを告知するにはgoogleカレンダーがオススメです。

営業日やイベントの予定をホームページ上で告知したいときがあると思います。
ホームページそのものを編集することももちろんできますが、実はその方法はなかなか手間がかかります。

さらに言えば、編集を私に依頼すると申し訳ございませんが編集の料金をいただきます。

ですがgoogleのカレンダーを埋め込んでおけばご自身で好きなように・いつでも・無料で編集することができます!

当然googleカレンダーの利用自体はアカウントさえあれば無料ですし、埋め込むために必要なコードさえいただければ、カレンダーをホームページに埋め込むことは無料で行います!(作成代金に含んでいます)

なおカレンダーの編集方法は別の記事にまとめているので合わせて御覧ください。

googleカレンダーで予定を編集する方法 2020.04現在【WordPress】

まずはgoogleのアカウント作成してください。

すでにお持ちであればそれで十分だと思いますし、新しく作ってもいいと思います。

googleカレンダーにアクセスしてください。

googleカレンダー

こちらにアクセスしてください。
このような画面になるはずです(googleアカウントを持っていない方は作成してください。持っているけどログインしていない方はログインしてください。)

公開したいカレンダーを選んで設定する

公開したいカレンダーにカーソルを合わせると3つドットがでてくるのでそれをクリックすると上のメニューがでてきます。

「設定と共有」をクリックしてください。
様々設定変更ができるようになっていますが、
「アクセス権限」の「一般公開して誰でも利用できるようにする」にチェックをいれてください。

これにチェックをいれていないと、埋め込んでもホームページに訪れた人がカレンダーを見ることができません。

その他の項目は設定してもしなくてもかまいませんが、よほどのこだわりがない限り設定不要だと思います。

埋め込み用のリンクを取得する

「アクセス権限」にチェックをいれたら埋め込み用のリンクを取得します。
アクセス権限からしたの方にスクロールするとあります。

この「埋め込みコード」を教えていただければ、私がホームページに埋め込みをすることができます。

<iframe で始まって /iframe> で終わる文字列をそのままご提供ください。

埋め込んだ結果

ご提供いただいたコードを埋め込むと、以下のようにカレンダーが反映されます。
このカレンダーはgoogleカレンダーにアクセスすることで編集ができます。
そして編集した内容はそのままこの埋め込んだカレンダーに反映されるので、わざわざホームページ自体を編集することなく訪問者に様々な予定を告知することができます。

カレンダーの編集方法は先にも述べたとおり別の記事にまとめています。
合わせて御覧ください。

googleカレンダーで予定を編集する方法 2020.04現在【WordPress】